インデックス

ブログの記事をカテゴリー別に整理しておきます。

1.カテゴリー:ドイツの歴史の地理的整理
2.シリーズ:誰も知らないドイツの町 Unbekannte deutsche Städte
3.シリーズ:三十年前のドイツ Deutschkand vor dreißig Jahren 抜粋 Auszug
4.フランクフルトから1時間圏内の見どころ(JALの夜便に間に合う立ち寄りどころ)
5.ベルリン裏ガイド・裏裏ガイド
6.ストック:誰も知らないドイツの町 Unbekannte deutsche Städte に分類前
7.未分類 おもちゃ箱的ないろいろ
8.お気に入りのホテル(ドイツが主ですが、それ以外もあります)

1.カテゴリー:ドイツの歴史の地理的整理

★元々、現在のドイツを中心とする地域は、かつての神聖ローマ帝国という枠組みの諸侯を領主とする大小の領邦国家が割拠していたため、国民国家(National Staat)としてのドイツの歴史を、ひとつドリルダウンして地域の歴史に分け入ってみると突如として訳が分からなくなりがちです。諸侯の名前だって似たようなの多過ぎ(笑)。そこで、自分のアタマの整理の為に、ドイツと括られる地域をひとつ掘り下げてみました。

1.【人気記事:アクセス数ダントツ!】:領土の変遷「ドイツっていったいどこのこと?」
2.領土の変遷 「失われた故郷:Die verlorene Heimat」
3.動く歴史地図:CENTENNIA
4.ドイツ帝国の構成国
5.ドイツ帝国盟主としてのプロイセン王国の構成州
6.テューリンゲン諸邦 Thüringische Staaten
7.アンハルト公国 Herzogtum Anhalt
8.分家の公国・侯国2題:メクレンブルク(Mecklenburg)とリッペ(Lippe)

2.シリーズ:誰も知らないドイツの町 Unbekannte deutsche Städte

★誰も知らない・・・は言い過ぎで、「知られざる・・・」くらいの方が妥当かも知れません。とはいえ日本のガイドブックには載っていないか、載っていても扱いの小さな町を紹介していきたいと思います。実際、ドイツや旧ドイツ領を旅行していて「ここには、いまだかつて日本人は来たことがないだろうなあ」と思われる町に行くと・・・萌えます(笑)

0.新シリーズを始めます
1.★★ ゲルリッツ Görlitz
2.★★★ツィッタウ Zittau
3.★★★ゴルツォウ Golzow
4.★★★バレンシュテット Ballenstedt
5.★★★アシャースレーベン Aschersleben
6.★★★ベルンブルク Bernburg
7.★★★ケーテン Köthen
8.★★★アイスレーベン Lutherstadt Eisleben
9.★★ヴィッテンベルク Lutherstadt Wittenberg
10.★★アイゼナハ Eisenach
11.ヴァイマール Weimar

3.シリーズ:三十年前のドイツ Deutschkand vor dreißig Jahren 抜粋 Auszug

★私が初めてドイツに赴任した 1981年には「Vor vierzig Jahren(四十年前)」という番組で、まさしく 1941年の第二次世界大戦中の「Wochenschau(大本営発表的なプロパガンダニュース)」を放送していました。この連載を始めた 2019年は、あのベルリンの壁が崩壊した 1989年の三十年後にあたります。という訳で、私が駐在して実際に体験した「三十年前のドイツ」=壁崩壊前後の事情を、自分で撮った写真なども交えて記述します。

1.三十年前のドイツ(1):Deutschland vor dreißig Jahren
2.三十年前のドイツ(2):そもそも東西ドイツ国境とは?
3.三十年前のドイツ(3):東西ドイツ国境の構造
4.【オリジナル画像】:シリーズ:東西ドイツ国境の画像
5.【オリジナル画像】:シリーズ:ベルリンの壁の画像
6.ハンガリー・オーストリア国境に起こった変化
7.東独国歌 Die National Hymne der DDR
8.1989年8月末の状況
9.1989年11月9日木曜日 ベルリンの壁崩壊(1)
10.【オリジナル画像】:1989年11月10日金曜日・12日日曜日 東西ドイツ国境
11.【オリジナル画像】:1989年11月23日木曜日 東西ドイツ国境
12.Ist Leipzig noch zu retten? ライプツィヒはまだ救えるか?
13.【オリジナル画像】:Erste Einreise in die DDR 初めての東独への入国
14.【オリジナル画像】:Erste Rundfahrt durch die DDR 初めての東独の周遊ドライブ
15.【オリジナル画像】:Die Zeit das Ostdeutschland noch die DDR war 東独が「DDR」だった頃

4.フランクフルトから1時間圏内の見どころ(JALの夜便に間に合う立ち寄りどころ)
5.ベルリン裏ガイド・裏裏ガイド

★ベルリンで、私の関与する業界関連のイベントが開催された際に、大勢の出張予定者の方々から「ベルリンで面白いところないですか?」と訊かれて、取り敢えず書いたものです。何が面白いと思うのかは人それぞれなので、こういう質問は悩ましいのですが、まあ、それはそれ(笑)娘がベルリンの Prenzlauer Bergに住んでいたので、本当は「裏裏裏ガイド」を書きたいと思ってますが・・・今後のお愉しみに(笑)

【裏ガイド(比較的初心者向け)】
1.高級デパート KaDeWe(カー・デー・ヴェー)
2.歩行者信号のシンボル Ampelmännchen
3.裏ガイド カフェ
4.DDR Museum(東ドイツ博物館)
5.ベルリンの壁の博物館
6.Currywurst(カリーヴルスト:カレー風味のソーセージ)
7.Prater (プラーター・ビアガーデン)

【裏裏ガイド(中級者向け・・・なんのクラス分けかはさておき(笑))】
1.Tränenpalast(トレーネンパラスト:涙の宮殿)
2.Karl-Marx-Allee(カール・マルクス・アレー)
3.Treptower Park(トレプトウ公園)
4.Hohenschönhausen(ホーエンシェーンハウゼン刑務所跡)
5.Deutsch-Russisches Museum Berlin-Karlshorst (降伏博物館)
6.Haus der Wannsee-Konferenz(ヴァンゼー会議を行った屋敷)
7.Bahnhof Berlin-Grunewald Gleis 17(グルーネヴァルト駅17番線)
8.Denkmal für die ermordeten Juden Europas(欧州で殺されたユダヤ人の碑)
9.Forschungs- und Gedenkstätte Normannenstraße(国家保安省Stasi博物館)
10.Zum Nußbaum(ツム・ヌスバウム :居酒屋「クルミの木」)

7.未分類 おもちゃ箱的ないろいろ

★未分類の記事です。まあ、食い物・飲み物や、不思議な場所など一定の傾向はありますが(笑)

【Essen & Trinken】
1.旬のキノコ 「プフィファリンゲ Pffiferlinge」
2.北ドイツ:冬の食べ物 グリュンコール Grünkohl
3.リュ―デスハイム風コーヒー Rüdesheimer Kaffee
4.フェダーヴァイサー Federweisser
5.アウエルバッハケラー(Auerbachs Keller):ゲーテが通い、ファウストに出てくる酒場
6.ノルトハウゼン(Nordhausen):シュナップス Doppelkorn
7.この季節 シュパーゲル(Spargel:白アスパラガス)

【Weihnachtsmarkt】
1.ドイツのクリスマストリビア:Weihnachtskleinigkeiten
2.クリスマストリビアの追加情報:正教会 Orthodox のクリスマスは1月6日!
3.クリスマスマーケット:Weihnachtsmarkt (1) Lüneburg
4.クリスマスマーケット:Weihnachtsmarkt (2) Frankfurt am Main
5.クリスマスマーケット:Weihnachtsmarkt (3) Nürnberg
6.Frankfurt:クリスマスマーケット2019動画速報

【Grenze/Esklave/Sprachminderheit】
1.Büsingen(ビューズィンゲン):スイスの中にあるドイツの飛び地
2.ドイツとベルギー:不思議な国境
3.ケルミス(Kelmis):ベルギー東部のドイツ語コミュニティ(1)
4.ケルミス(Kelmis):ベルギー東部のドイツ語コミュニティ(2)
5.バールレ=ナッサウ(Baarle=Nassau):世にも不思議な飛び地
6.コットブス(Cottbus)少数言語ソルブ語

【Verschiedene】
1.Rheinfall:ライン川の滝
2.ドイツで大晦日定番と言えば・・・:Dinner for one !
3.ベルリン:11月9日 壁崩壊から 29年
4.Cities I’ve Visited:行ったことのある町
5.ドイツ:ベルリンの壁構築から57年・・・
6.Miniatur Wunderland ミニアトゥア ヴンダーラント(ミニチュア ワンダーランド)
7.ノルトハウゼン(Nordhausen):ハルツ狭軌鉄道 Harzer Schmalspurbahn
8.この季節 菜の花(ラプス:Raps)

8.お気に入りのホテル(ドイツが主ですが、それ以外もあります)

★実際に泊まった「ちょっといいホテル」をレポートしています。

1.【Düsseldorf】Stage 47
2.【上海】Peace Hotel 和平飯店
3.【Hamburg】Hotel “LOUIS C.JACOB”
4.【Hamburg】Henri Hotel Hamburg Downtown
5.【Hamburg】Eilenau Hotel (Hamburg)
6.【Barcelona】Casa Fuster
7.【Nijmegen】BLUE
8.【Nijmegen】MANNA
9.【Bergen op Zoom】Grand Hotel De Draak
10.【上海】Waldorf Astoria Shanghai on the Bund 上海外灘華爾道夫酒店
11.【上海】The Peninsula Shanghai 上海半島酒店
12.【Berlin】Waldorf Astoria Berlin
13.【Hamburg】Vierjahreszeiten
14.【Hamburg】Hotel Atlantic Kempinski Hamburg
15.【Wittenberg】Hotel Alte Canzley Wittenberg

WTiN KNF
JETIC株式会社 GIS
ImageXpert Ricoh
Konica Minolta Epson
Advertisement Area
ページ上部へ戻る