グローバルグラフィックス Globalgraphics


ひとこと

当社は印刷、PDF、およびデジタル文書ソフトウェアにおける世界屈指のエキスパートです。 お客様のソリューションに付加価値を与え、技術革新を提供するグローバルブランドにより信頼されています 。

ウェビナー予定・ニュースリリース

【ニュースリリース:2021年1月13日】
GLOBAL GRAPHICS PLC、HYBRID SOFTWARE グループの買収を完了

ケンブリッジ(英国)、2021 年 1 月 13 日:Global Graphics PLC(Euronext:GLOG)は、2021 年 1 月 8日金曜日に開催された株主総会で株主決議が可決された後、Congra Software S.à r.l (“Congra”)から HYBRIDSoftware Group S.à r.l. (“HYBRID Software”)の買収を無事に完了したことを発表しました。
全文はこちら
英文はこちら

【ニュースリリース:2020年11月4日】
株式会社ミマキエンジニアリングがHarlequinを採用し、新RIP RasterLink®7を開発

英国ケンブリッジ、2020年11月4日:Global Graphics® Softwareは、大判インクジェットプリンタ、カッティングプロッタ、および3Dプリンタの大手メーカーである株式会社ミマキエンジニアリングに、2020年12月から世界中のミマキプリンタに使用できる新しいRIPソフトウェアであるRasterLink7を構築するために、Harlequin® Host Rendererをライセンス供与しました。

 ミマキのプリンタは、世界中のサイン&グラフィックス、テキスタイルとアパレル、さらには産業印刷で使用されています。 RasterLink7は、パフォーマンスを向上し、品質を向上するだけでなく、スポーツアパレル、カード印刷、名札ステッカーやラベルなどのアプリケーション用にバリアブルデータ印刷などの新機能を導入しました。出荷量は年間おおよそ10,000 台になると予想されます。

RasterLink7は、11月4日、ミマキのサイングラフィックス用途向けインクジェットプリンタ新製品、JV100-160およびUJV100-160の発売発表に合わせてアナウンスされました。
全文はこちら
英文はこちら

【ニュースリリース:2020年10月28日】
武藤工業株式会社、Harlequin技術をベースに新世代のRIPを構築:契約はすべての主要なインクジェットモデルをカバー
英国ケンブリッジ 2020年10月28日:Global Graphics® Softwareは、Harlequin Host Rendererを、大判インクジェットプリンタとサインカッティングプロッタのメーカーである武藤工業株式会社(以後、武藤工業と呼ぶ)に、複数年契約のライセンスを供与しました。 この契約には、Global Graphicsの新しいOpal Advanced Inkjet Screens™のライセンスが含まれており、インクジェット印刷用に特別に開発された高品質なハーフトーンスクリーニングも提供されます。
全文はこちら
英文はこちら

【ウェビナー告知です:2020年11月6日 15:00】
トピック:グローバルグラフィックス:With/Afterコロナ時代のインクジェット印刷ワークフローの自動化

講演者:山崎秀幸
概要:インクジェット印刷機の特徴である短納期、在庫削減、バリアブルデータ対応、非接触印刷能力等により、インクジェット印刷ならではの付加価値にマーケットは期待を寄せております。 しかしながら、RIP処理速度、印刷品質、業務自動化で多くの課題があります。
これら3つの課題に対する弊社の取り組みに関しましては、JIVM2020ウエビナーでご説明させていただきましたが、JIVM2020 Fallウエビナーでは弊社パートナー企業である Hybrid Software社のCLOUDFLOWを使用した業務自動化策を少し掘り下げてご説明させていただきたく思います。
自動化は、人と人との密がはばかられるWithコロナそしてAfterコロナ時代における課題であり、リモートワークが定着した今、それは大きなビジネスチャンスになると考えております。
登録はこちらから

【ニュースリリース:2020年9月8日】
HARLEQUIN RIP の新バージョン 13 :
業界最速の RIP が、装飾、テキスタイル、段ボールなどの大きなサイズ出力用の新機能を追加
2020 年 9 月 8 日、英国ケンブリッジ:大きなサイズ出力を高速で処理するための自動タイリングや、画質を向上させる Advanced Inkjet Screens の拡張を含む革新的な新機能が、Harlequin RIP®のメジャーリリースで開発者の Global Graphics Software により本日発表されました。 Harlequin Host Renderer 13 は、印刷サービスプロバイダーにおける生産性向上の機能面における基準を引き上げ、高性能デジタルフロントエンドで複数 RIP をスケーリングするための新しいオプションをメーカーに提供します。
pdf全文はこちら

【ニュースリリース:2020年8月18日】
グローバルグラフィックスがミヤコシの高速デジタル印刷機を強化
2020 年8 月18 日、英国ケンブリッジ:Global Graphics® Software は、株式会社ミヤコシに、商業印刷ならびにトランザクションアプリケーション用のミヤコシMJP20AXW 高速、高解像度デジタル印刷機用の新しいソフトウェアエンジンを構築するためにFundamentalsTM をライセンスしました。 新エンジンは、当デジタル印刷機に年末までに利用可能となる予定で、ミヤコシは今後デジタル印刷機全体での採用を計画中です。
pdf全文はこちら
英文原文はこちら

【下記ウェビナーは好評を頂き終了しました】
高速ワンパスのインクジェット印刷機用コンプリートソリューション
DIRECT & Fundamentals

英国ケンブリッジのGlobal Graphics Software は、元来drupa 2020で発表することを予定していたDIRECTという新製品を4月28日に発表しました。当Webinarでは、DIRECT製品の紹介、さらにDIRECTにワークフロー機能を付加したFundamentals の紹介を行います。

6月12日(金曜日)15:00~16:00 登録はこちら
7月10日(金曜日)15:00~16:00 登録はこちら

公式サイト・リンク
動画
コンタクト
営業担当

 

代表
(03-6273-3198)

関連記事

ページ上部へ戻る