こんなところにインクジェット(33): 食卓のホームテキスタイル

ハイムテキスタイルが開催されたフランクフルトにある Galleria Kaufhofというデパートの台所用品売り場です。日本語で「台所用品」というとなにやら鍋・釜のイメージになりがちですが、カタカナを使って「キッチンウェア」とか「テーブルウェア」という方がニュアンスが出るかもしれません。ヨーロッパの「キッチンウェア」とか「テーブルウェア」はオシャレなんです。私のようなオッサンでも「いいなあ」と思ってしまいますね(苦笑)

このようにテーブルクロスとクッション、更には食器まで同じデザインでコーディネートするなんて当然という感じで、近年インクジェットプリントで表現力が増してきたことにより更にそれが進んでいる様に思えます。

繰り返しパターンではなく、ボカシなども入っているところからインクジェットでしょうね・・・

皆さんも是非、海外に行ったらデパートの「キッチンウェア」とか「テーブルウェア」のコーナーを覗いてみてください。ちょっとした台所小物やワイン関連などで、奥様や彼女にいいお土産も見つかりますよ(笑)

関連記事

WTiN KNF
JETIC株式会社 GIS
ImageXpert Ricoh
Konica Minolta Epson
Advertisement Area
ページ上部へ戻る