こんなところにインクジェット(20): CDタイトル

「少女」文学全集っていうのがあったのを知っている人って、このサイトを訪問して頂いている母集団にどのくらいおられますかね?下の画像の右側です。少女のローマ字が「SYOZYO」というのもなんか笑えます(笑)

小学5年生の頃(・・・ということは半世紀以上前のころ)大概の中流家庭には「少年少女世界文学全集」なるものが割と当たり前にあって、皆これを読んでいました。皆はちょっと言い過ぎで「運動の苦手なやつは・・・」いうのがもうちょっと正確かも(笑) ところがある時「少女」文学全集なるものの存在に気づき、こっそり読んでみたら・・・これが結構ワクワクもので(笑) 男の子が「ピーターパン」なんて無邪気なものを読んでいる間に、女の子はこんなものを!(笑) ゲーテの「若きウェルテルの悩み」、ジイドの「狭き門・田園交響楽」、その他もろもろ・・・いまだに思い出すと妙に胸キュンものです(笑) 我々の世代の女子=いま婆ちゃんやってる女性たちは、小学生の頃、結構オマセだったんだな!勝てなかったハズや(笑)
で、ワイマールに行ったとき、ついこういうものを買ってしまう(笑) 「若きウェルテルの悩み:朗読 CD」・・・

あ、でも本題は、この CDのプリント、インクジェットだな!ノズル欠がある!俺の目は誤魔化せないぞ(笑) 

関連記事

WTiN KNF
JETIC株式会社 GIS
ImageXpert Ricoh
Konica Minolta Epson
Advertisement Area
ページ上部へ戻る