こんなところにインクジェット(80):お菓子の袋

ドイツのクリスマスシーズンのお菓子で「シュトレン」というのがあります。オーブンで焼いて作りますが、焼いてすぐではなく何日か何週間か寝かせてから食べるのがいいようです。作り方は複雑なのでこういうサイトなどを参照ください。下の写真は Bad Emstalという Kassel(グリム兄弟がいたことで知られる町)の近くの小さなパン屋さんが、1870年以来、丁寧に手作りしているものです。これを日本に広めたいと日本語の袋を製作しています。昇華転写プリントです。

関連記事

WTiN KNF
JETIC株式会社 GIS
ImageXpert Ricoh
Konica Minolta Epson
Advertisement Area
ページ上部へ戻る